鮎の稚魚放流が始まりました。
鵜の撒き餌にならないことを祈ろう。。(爆;)

以下、漁協情報転記

7日・8日、鮎の稚魚放流を行いました。

7日、久保井戸・大滝橋・大井洞門・小又・びわ崖・旧地蔵前へ各場所50kg、総量で300kg放流。
(水温 9℃、平均 7.5g)

8日、旧領内橋(30kg)・南滝肩(20kg)・大井泳ぎ場(50kg)・落滝橋(50kg)
・荒瀬(50kg)・中瀬(50kg)・久豆(50kg)へ総量で300kg放流。
(水温 9.1℃、平均 7.1g)